読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Input

わたくし、歩くのが好きなのですが、

この時期はどうも花粉症で、目がしぱしぱします…

そして肌も敏感になっている…ちーん。

今朝もちょっと赤みがでて、もしからした基礎化粧品があってないのかなあ。。。

あおねぎです。

 

さて!

ストレングスファインダーです。

私のなかで5つ目の資質。

「Input」。日本語だと「収集」。

 

無料で確認できるのはここまでで、

残りの29個の資質の順位を知りたい場合は、

さらに追加料金が必要みたいです。

 

http://ストレングスファインダー.com/category6/

 

・時折、大きな戦争について学ぶ傾向がある。何人かの人がこのようなトピックに対して退屈さやイライラを感じる一方で、それを魅力的に感じることがあるだろう。

・本能的に、あなたはあなたに対して「達成したいこと」を話してくれるような特定のタイプの人々と友達になりやすいと感じるだろう。また、その人たちをより良く知るために、あなたはいくつかの本や、雑誌や、新聞や書状や、インターネットのサイトを彼らの関心ごとに関する知識を広めるために読むかもしれない。

・人々をゴールに近づくのを補助するような知識を分け与えることができるようになったとき、お互いをよりよく理解出来るようになるだろう。

・示唆に富む刺激的な会話の中心に入り込める。

・理論的に話す。それは、あなたがまだ発明や証明、製造や実行の前段階にある事柄について話すことができることを意味する。

・即座にあなたの洗練された言葉の意味を把握出来る人と会話をすることを好む。 

 

http://ストレングスファインダー.com/ より

 

自分にあてはまりそうだなーと思えるのはこのくらいでしょうか。

そう、なにかことばを発したときに、言わなくてもだいたい意味をわかってくれる、察してくれるひとと会話したいと思いますね。

もしくは、丁寧に聞き返してくれるってのはありです。

で、とおりいっぺんのよくある会話にはほんっと興味がない。最近特にその傾向が強くなってて、無駄!って思ってしまいますねえ…

 

あと、悪口とか文句、愚痴しかいわないひと、ひとの噂話ばっかりなひとも苦手なので、その空気を感じたら、もうそのひととは話さなくなりますね。

そういうひとってどことなく陰なんですよ、で、見かけが魔女。

話を盛るくせがあって、ほんとうに間違っている情報を、

何食わぬ顔でぺらぺら話すので近づきたくない。

うちのお局様のことですけどね。

 

理論的に話す、ことはあまり意識してないのですが、

小さいころ、理屈っぽい子とは親には言われてました。

屁理屈よ!みたいに注意されてました。

 

んで、大きな戦争について、ってのはちょっと驚きました。

これはほんとうにそうで、

私の場合はドイツ、ホロコースト第二次世界大戦になるんですけど、

映画ですね、一時期このあたりがテーマの作品ばかりをみていた時期がありました。

それもあって、ドイツ語を学び始めたのですが。

こういうのも特徴として出るのかーと。

 

自分では当たり前と思っていることは、

他の人にはマネできないことだったりします。

こういうツールがあると、それに気づきやすくなるし、

そうしたら、他人と比べなくてもいいって思えます。

ちょっとお金はかかりますが、

やってみると楽しいですし、おすすめです。