Green-Forest Breath

情緒不安定感半端ないです。

仕事やめたくてしょーがない。

あおねぎです。

 

穏やかな気持ちになりたい!

ということでグリーン!

いってみましょー!!

 

抽象的なイメージや連想されるものはこちら。

 

森林、草原、葉っぱ、非常口、信号、ピーマン、きゅうり、癒し、落ち着き、さわやか、新鮮さ、調和、平和、静けさ、平穏、穏やかさ、安全、安定、リラックス、若々しい、やさしさ、平凡

 

生理的作用では、神経系統の鎮静作用、鎮痛作用、緊張緩和、催眠作用、また、目を休める効果もよく知られていますね。アイレストグリーンと呼ばれる所以です。

 

グリーンを選ぶ心理状態として考えられるのは、自分の気持ちを周りの人たちに出せなくて疲れていたり、肉体的な疲労や睡眠不足という状態です。逆に、既に穏やかな気持ちだったり、安定している時、という場合もあります。

 

インテリアに取り入れるととてもよいですね、観葉植物など。

中性色なので、寒暖差がなくバランス感覚がよくなる効果もあります。

私、以前からずっとインテリアにはグリーンのものを選んでいることが多いんですよね、色を学ぶずっと前からです。カラータイプでファッションではグリーンはあまり似合わない色なので、ファッションで選ぶことはほとんどないですし、特に好きな色として意識したことは全然ないんですけど。無意識にそれを選んでるんですよねー。不思議。